ABOUT ulyssesについて

CONCEPT

ulyssesが表現する宇宙にはふたつの意味があります。
ひとつはもちろん、天体の宇宙。
そしてもうひとつは、人の中にあって目で見ることはできない、無限に広がる世界のこと。
「見ると幸せになれる」という伝説を持つ青い蝶の名前から拝借し、
このアートブランドをulysses(ユリシス)と名付けました。

緻密で独創的。息をのむほどに美しい。
すべての作品が一点もので、同じものはふたつとして存在しない。
ガラスと時計の部品が織りなす唯一無二の宇宙。
ulyssesが生み出しているのは、そういった作品です。

時計のムーブメントをひとつずつ手作業で組み合わせたデザインは、
今にも動き出しそうなほど圧巻の精密さを誇り、誰しもの視線を奪います。
小さな歯車が繊細に噛み合い、時を刻み始めるのではないかと錯覚させる世界観が
見る人を魅了し、心を虜にしてやみません。

周りの人と違っていてもいい。
自分の“好き”を大切にする、そのままの自分でいい。
個性的で独創的…そんな作品をお届けすることで、このようなメッセージを皆様へ伝えていきたいです。

STAFF

ARTIST
美樹
MESSAGE
独学で身につけた技術、そしてなにより私自身の持つ感覚で、誰にも真似できない唯一無二の作品を生み出しています。誰ともかぶらない「自分だけの作品」が欲しい…そんなあなたの想いを叶えます。
HISTORY
出展経歴
2019年
10月:アラブ首長国連邦のアブダビにて開催された「8h DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2019 in Abu Dhabi」にて初海外展に出品
2020年
9月:京都市京セラ美術館 別館2階にて開催された「国際平和美術展(WORLD PEACE ART EXHIBITION 2020)国内展」に出品
10月:リトアニア共和国のビリニュスにて開催された「国際平和美術展(WORLD PEACE ART EXHIBITION 2020)海外展」に出品/フランスのロワールにあるクロ・リュセ城(ユネスコ世界文化遺産)にて開催された「ダ・ヴィンチとの邂逅(Encounter with Leonardo da Vinci)」に出品
2021年
5月:宮城県美術館にて開催された「東日本大震災復興支援企画 第9回アート・アズ・アート〜芸術の祭典 in 仙台〜」に出品